東南アジア、タイのルーイ県農場のとある一日

農業

サワディーカップ!

タイのルーイ県現地農場にて毎日農作業している栗田です。

 

今回は、農場のとある一日をご紹介したいと思います!

 

まずは午前中!

 

この日は収穫でしたので、野菜を午前中のうちに収穫しました。

 

タイ現地農場から出荷される野菜の鮮度を保つ方法や収穫時の状況をお伝えします!
サワディーカップ!Chihiro(@chihiro1350)です。     『売られている…

(詳しくはこちら)

 

そして、収穫と発送で午前中を使ってしまいます。

 

お昼は農家さんと一緒に食べます。

 

 

お昼が終わると午後は水やり!

 

 

現地農場では、なるべく広範囲に水やりをすべく長い竹にスプリンクラーを取り付けて使っています。

 

水やりと同時に畑作業を行います!

 

この日していたのは、女性陣は草刈りでした。

 

 

鍬一本で草刈りします。

 

男性陣は何をしていたかと言うと、、、

 

 

ぼかしと呼ばれる有機肥料を作っていました。

 

日本だと農業機械を使って作ったりしますが、こちらでは鍬一本でみんなで作ります。

 

このような流れで一日は終わります。

 

 

現地農場の農家さんは働き者

 

現地農場で働いてくれる農家さんは、朝から夕方までしっかりと働きます。

 

村の中でもこんな農家さんはなかなかいません。

 

そして、働いていてもその顔は毎日笑顔です。

 

そんな農家さんに毎日感謝しています。

 

栗田

 

[siteorigin_widget class=”WPCOM_Widget_Facebook_LikeBox”][/siteorigin_widget]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
農業無農薬有機野菜作りタイの農業
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント