タイのこれからの季節に向けて始めていきたいこと!

農業

サワディーカップ!

タイのルーイ県現地農場にて毎日農作業している栗田です。

 

農場では毎日暑い日が続いています。

 

最近は気温30度を超えることも普通になってきました!

 

まだまだ暑くなりそうです!

 

この時期は、農家さんにとっても野菜にとっても頑張らなければならない時期です。

 

毎日暑いので、頻繁に水やりをしなければならないからです。

 

雨期まであと2ヶ月!そのためにやっておくべきこと!
東南アジア、タイのルーイ県現地農場にて農作業している栗田です。雨季まであと約2ヶ月となりました。雨期前だからこそ起こる問題があります 。そして、それを回避するために現地農場でどんなことをしているのか。今回はそれを紹介したいと思います。

水不足も考えなければなりませんが、それについてはこちらの記事をご一読ください。

 

 

野菜栽培と同時にやらなければならないことは、まだまだあります!

 

今回は、暑い日差しを防ぐために必要なある作業について、少しですが書いていきたいと思います!

 

 

タイの竹林にて竹を取りに行く作業

 

まずは、タイでよくある安くて扱いやすい資材とは何だと思いますか?

 

それは、です!!

 

タイで農業するときに便利なものといえば?
東南アジア、タイのルーイ県現地農場で農作業している栗田です。現地農場ではいたるところで、「あるもの」を活用しています。日本人にも馴染みがあり昔から使われてきたものです。今回は、そのモノについてご紹介したいと思います。

 

今回も、その竹を取りに現地農場で働く農家さんと一緒に行ってきました!!

 

 

ここは、村人の竹林で1本20バーツ(60円)で竹を売っているところです。

 

どこにでも竹林はあるのですが、ここは手入れしているのか立派な竹が揃っています。

 

どれくらい立派な竹なのかというと、、、

 

 

なんと4人がかりで竹を運んでいます!

 

ここまで長くてしっかりとした竹はなかなかありません。

 

それが何百本とある場所です!!

 

日本でもあんまり見ない光景だと思います。

 

今後行う作業に必要になってくるのが、このくらいの竹です。

 

 

ユーカリの木も必要

 

竹に続いて必要なものは木材(ユーカリの木)です!

 

チェーンソーを持ってる農家さんがいるので、それで一気に切り倒します。

 

あとは農場まで運ぶだけです。

 

 

この木も大人の男4人がかりでないと運べないくらい大きくて重い木です。

 

さすがに農家さんも疲れてるんだろうなと思っていると、、、

 

 

この表情!!

 

こんな笑顔を見るだけでこちらの疲れも吹き飛びますね!

 

 

組み立てる作業

 

そして、竹を切り木材を切って農場で何をするのか。

 

今まさに組み立てているところですので、完成はしていませんが途中経過の写真を見せたいと思います!

 

それがこちらです!

 

 

まだまだなんのことかわかりませんね!

 

完成した時には、写真をアップしたいと思います!

 

栗田

 

[siteorigin_widget class=”WPCOM_Widget_Facebook_LikeBox”][/siteorigin_widget]

Facebook「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
農業無農薬有機野菜作りタイの農業
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント