タイ現地農場での農業体験や見学の様子をお見せします!

インターン等

サワディーカップ!Chihiroです。

 

 

『海外で農業見学できるところはないかな?』

 

『海外の農場ってどんな雰囲気なんだろう?』

 

 

海外の農業に興味がある人は、こういった質問を持ったことがあると思います。

 

マイフードの現地農場では、いつでも見学が可能です!

 

先日も、ある方が農場を見たいとのことでバンコクからお越しいただきました。

 

今回は、『その時の様子と農場見学の流れなど』をご説明したいと思います!

 

 

この記事は、こんな人におすすめ

・海外の農業事情に興味がある人

・農場見学を考えている人

 

 

農家さんと一緒に農業体験ができます

 

農場見学では、駐在している日本人スタッフからタイの農業の話を聞くことができます。

 

実際の現場で働いているからこそ分かる、生の情報を聞くことができます。

 

 

おらが君
おらが君

農家さんと一緒に農業体験もできるよ

 

 

 

これは、種まきをしている様子です。

 

まずは、農家さんがいつもの方法でやって見せています。

 

バンコクで売られている野菜や、レストランで食べられている料理の野菜も種からできています。

 

でも、実際に農場で見るとその実感が湧きますね!

 

そして、そのあとは農家さんと一緒に白菜の苗を植えて頂きました!

 

 

これもバンコクに住んでいてはできない経験ですね!

 

 

自分で食べるものを自分の目で確かめる

 

農業体験をすると、今まで自分が食べてきたものがどうやって栽培されているのか見ることができます。

 

 

自分が食べている野菜が、どこで作られていて、どんな方に、どのように育っているのかを見たくはありませんか?

 

 

自分や家族が食べるものですから、ぜひ自分の目で確かめたいですよね!

 

農場見学では、こういった気づきを得ることができます。

 

 

終わりに

 

今回、農場見学にいらっしゃった方は次の進路、目標を探すためでした。

 

自分の人生を自分で決定している方の話は、とても刺激になります。

 

見学と言いつつも、こちら側も勉強することがたくさんあります!

 

【農業ビジネスで世界を変える】タイまでやってきた日本人農業者との出会い!
サワディーカップ!Chihiroです。タイのルーイ県現地農場の見学をしたい方からご連絡をいただきます。特別なことがない限りは、見学や農場体験が可能です。先日も、日本で農業をしている3人の方がきました!今回は、その見学の様子についてお伝えします!

 

 

また、農場見学に興味がある人は、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

 

特別なことがない限りは、受け入れる体制となっています。

 

【海外のタイに来た】マイフード初の短期インターン生の体験談! 前編
サワディーカップ!Chihiroです。先日、マイフード に初めての短期インターン生が実習にきました!今回の記事は、前編、後編に分けて、前編はバンコクのマーケットについて書いています。また、その時の様子をインターン生自らまとめてくれたので、そちらをご紹介します!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インターン等
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント