意欲や好奇心低下に繋がる前頭葉の老化を防ぐためにやるべき3つのこと

食と健康

サワディーカップ!Chihiro(@chihiro1350)です。

 

 

『最近、物忘れが激しくなった』

 

『新しく何かを覚えることができない』

 

 

こういった悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

 

年のせいだと思われがちですが、最近の研究では年を重ねても知能や記憶力はそれほど低下しないということがわかってきました。

 

ですが、年齢を重ねると脳の前頭葉という部分が老化していきます。

 

すると、意欲が衰え、好奇心が低下することに繋がります。

 

 

そこで、今回は『前頭葉を老化させないためにやるべき3つのこと』を紹介していきます!

 

 

この記事は、こんな人におすすめ

・意欲の低下に悩んでいる人

・やる気をあげたい人

・自分の体について知りたい人

 

 

慣れることは老化を進める原因

 

前頭葉は、何もせずにいると年齢を重ねるごとに萎縮していきます。

 

さらに、同じことの繰り返しや一定の生活リズムに慣れてしまうことも要因の1つです。

 

 

 

おらが君
おらが君

じゃあ、老化させないためにはどうしたらいいのかな?

 

Chihiro
Chihiro

今からでもできることがあるよ

 

 

老化を防ぐ3つのこと

 

前頭葉の老化を抑えるために大切なことは3つあります!

 

それは、

 

・新しいことを始める

 

・生活に変化を与える

 

・心がワクワクする体験をする

 

 

Chihiro
Chihiro

1つ1つ解説していきます!

 

 

新しいことを始める

 

何か新しいことをするときには、必ずストレスがかかります。

 

それは、今までの自分が経験してこなかったものだから当然ですね。

 

ですが、そのストレスは脳にとっては良い刺激となります。

 

1人では続かなそうだと思ってたら、同じことをしている人を見つけてみるのもいいと思います。

 

 

新しい人との出会いも老化防止には効果的です!

 

 

生活に変化を与える

 

新しいことを始めようと思っても、経験則があるとやる前に想像して分かったつもりになってしまいます。

 

ですが、どんなことも『やらなければわからないこと』があります!

 

些細なことでも、いつもと違うことをしてみると新たな発見に繋がります。

 

 

・いつも降りる駅の、一駅手前で降りて歩いてみる

 

・いつもは頼まないものを注文してみる

 

・いつもと違うお店を利用してみる

 

 

普段と少し行動パターンを変えるだけでも、脳に刺激を与えることができます。

 

 

心がワクワクする体験をする

 

 

おらが君
おらが君

確かにワクワクしている人は目も輝いているよね!

 

 

まとめ

 

前頭葉を老化させないために必要なことは、

 

 

・新しいことを始めてみる

 

・生活に変化を与える

 

・心がワクワクする体験をする

 

 

これらは今からでもできることです!

 

ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
食と健康健康に関すること
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント