【タイで日本米を収穫】ついに新米を無事に生産できました!

農業

サワディーカップ!Chihiroです。

 

1ヶ月ほど前に、日本米が収穫間近の記事を書きました。

 

【タイで日本米生産】新米の収穫予定が1ヶ月後に迫りました!
サワディーカップ!Chihiroです。新米が食べられる時期になってきました!マイフード の日本米が1ヶ月後に収穫予定です。これも農家さんの頑張りのおかげです。今回は、1ヶ月後に迫った日本米の今の状況をお伝えします!

 

その日本米が無事に収穫でき、すでにマイフード の直売店で新米として売られています!

 

 

 

 

おらが君
おらが君

直売店でしか手に入らないんだよね

 

Chihiro
Chihiro

この機会にぜひお買い求めください。

 

 

今回は、その『新米を収穫したときの様子』をお伝えします!

 

 

この記事は、こんな人におすすめ

・マイフードの日本米がどこで栽培しているか興味がある人

・タイの日本米収穫について知りたい人

 

 

豊作の陰には山あり谷あり

 

今期は、曇りの日が多かったのでどうなることかと思いましたが、無事に収穫できました!

 

雨季の栽培は、乾季よりも難しいです。

 

それは、

 

・水管理

・日照不足

 

といった天候不順の影響を受けやすいからです。

 

ですが、全くできないかと言われるとそうでもありません。

 

なぜなら、現地に駐在している日本人スタッフの指導力と現地農家さんの経験値があるからです。

 

両方が揃うことで、コントロールできない天候の中でも栽培が可能となります。

 

 

 

 

 

そして、4ヶ月も一緒に仕事をしていると自然と親しくなります!

 

収穫後は、現地農家さんとの食事です!

 

 

 

 

でも、話す内容は次の乾季の栽培のこと。

 

乾季は、雨季よりも簡単に栽培できると思われますが『何が起こるかわからないのがタイの農業』です。

 

次の栽培が始まった時は、ブログでお伝えします!

 

 

そして、収穫したお米がどこで手に入るか気になりますよね!

 

 

デリバリー費は無料!

 

新米がどこで手に入るかというとマイフードの直売店のみとなっています!

 

バンコクは、まだまだ雨の日も続きますので、そんな時はデリバリーを使ってみてください。

 

 

注文する時は、ラインを活用ください。

 

 

・Soi31直売店

(配送エリアはアソーク〜エカマイ)

 

LINE ID:myfood31

 

・マイフード プラカノン店

(配送エリアはエカマイ〜オンヌット)

 

LINE ID:myfood2nd

 

 

おらが君
おらが君

どれだけ注文してもデリバリー費は無料だよ

 

Chihiro
Chihiro

さらに注文を受けてから精米しています!

 

 

 

 

 

終わりに

 

日本米が収穫の時期が近づくと、

 

『いつ新米が入荷予定ですか?』

 

と聞かれることが多くなりました。

 

マイフード日本米が浸透しつつあるなー、と嬉しく感じます!

 

このブログを通して、現地農家さんと駐在している日本人スタッフの顔が見えると良いなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
農業タイの農業日本米の生産
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント