【落花生を収穫】タイで固定種の落花生を無農薬有機栽培して収穫しました!

農業

サワディーカップ!Chihiroです。

 

 

先日、タイのルーイ県現地農場にて落花生を収穫しました!

 

実験的に始めたものなので量が少なく直売店で見かけた方もほとんどいなかったのでは、と思います。

 

実験結果からいえばタイは、落花生の固定種がよく育ちます!

 

 

おらが君
おらが君

マメ科はよく育つね!

 

タイで固定種の小豆を栽培しました!
サワディーカップ!Chihiroです。 タイで固定種の小豆(あずき)を栽培してみました! 先日、その小豆を収穫したのでその時...

 

今回は、『落花生の収穫の様子』についてお伝えします!

 

 

この記事は、こんな人におすすめ

・マイフード をご利用の人

・タイの農業事情を知りたい人

・固定種などタネに興味がある人

 

 

落花生は、意外な場所に実をつける

 

突然ですが、落花生がどこに実をつけるか知っていますか?

 

 

おらが君
おらが君

花が咲いて枯れたら実がつくんじゃないの?

 

Chihiro
Chihiro

じつは、落花生の実は地面の中につけるよ

 

 

地面の中とは想像しにくいですが、実際に収穫したときの様子がこちらです!

 

 

 

 

 

地面の中に実をつけていますね!

 

一気に引っこ抜いた後は、出荷できるように乾燥させます。

 

 

そして、食べられる状態のものがこちらです!

 

 

 

おらが君
おらが君

とても綺麗な色をしているね!

 

Chihiro
Chihiro

味も申し分なかったよ!

 

 

固定種を収穫したあとは恒例の種取り

 

今回の落花生も固定種ですので、大きくて実がしっかりしたタネは来季に植える用として保管しました!

 

『固定種』と『交配種』の違いを知っていますか?
サワディーカップ!Chihiro(@chihiro1350)です。 『固定種ってなに?』 『交配種は危険なもの?』 『...

 

 

固定種の特徴は、栽培した環境に順応していくという点があります。

 

人間も、『住めば都』という言葉があるように住み慣れていない場所でも時が経つにつれて慣れていきますよね!

 

それと同じことで、同じ気候、環境で栽培を繰り返すことで栽培リスクが減っていくことに繋がります!

 

 

おらが君
おらが君

同じ場所で繰り返す方が栽培しやすくなるということだね!

 

 

終わりに

 

今回の実験では、固定種の落花生は無事に収穫できました。

 

次は、計画的に安定した栽培をできるかが問題となります。

 

農業は、今日や明日ですぐに結果が出るようなものではないですが、少しづつ進めていきたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
農業無農薬有機野菜作りタイの農業
この記事を書いた人

大学卒業後、青年海外協力隊として2年2ヶ月間アフリカのタンザニアへ!

帰国後はタイにて無農薬有機栽培による生産!

ゆくゆくは、農業ビジネスでアフリカにて新規雇用創出と食糧問題の解決へ。

CHIHIROをフォローする
おらが畑のマイフード

コメント